北欧日記(4日目)オスロ

朝7時、オスロ駅到着。
ジーンズは・・・乾いてる!やったー。でもそんだけ乾燥してるってことだよね。唇痛い

あと二日連続クシェットで寝たせいか、なんとなく軽い筋肉痛。
まあ気にしない気にしない。

バーガーキングのぴりぴりチキンを食べてから、カール・ヨハン通り→オスロ大聖堂→王宮→市庁舎→アーケシュフーズ城と市内を一通り観光。
駅から王宮までのエリアにほとんどの観光名所がかたまってあるから、観光しやすい街だね。
それとオスロはオスロフィヨルドの奥にある街ってことで、海の風景がなかなかよかったです。

ノルウェーといえばムンクでしょ、ってことでムンク美術館にも行って来ました。
郊外、といっても中央駅から地下鉄二駅だけど、美術館の周りは広い公園になっていて、天気も良かったし気持ちよかったです。のんびり。
ムンクの絵はあの「叫び」以外は知らなかったんだけど、やっぱり独特な絵が多かったから楽しめました。
意外と普通の絵もあったんだけど、表情が怖い、というか魂抜かれてるような感じの絵がたくさんありました。

1時くらいの電車で再びヨーテボリへ。
ダブルチーズバーガーセットを夕食にして、こんどはストックホルムに移動。
ヨーテボリ⇔ストックホルム間はX2000という特急列車を使ってみました。
日本で言うと新幹線に相当する位置づけだと思うんだけど、座席は狭かったし(新幹線並みといえばそうなんだけど)新しくもなかったから、快適度で言うとノルウェー行きの電車のほうが上だったかな。
速いことは速かったけどね。でも出発時間が1時間も遅れたし。

---------------------------------------

夜の10時ごろにストックホルム到着。
ちょっと寒い。
ユースホステルに行くと、ドミトリーが空いてるとのこと。
よかった。シャワーが浴びれる。
4人部屋だったけど2人しかいなかったから快適だったし。
それにしても、欧米人てなんでみんな裸で寝るんでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック